TOP > M字ハゲを治療するときの植毛手術の費用の相場

M字ハゲを治療するときの植毛手術の費用の相場

薄毛治療の代表的な方法の1つとして、植毛治療があります。

植毛は手術が必要になりますし、専門的なクリニックで受ける治療となることから高額な費用がかかる点が特徴です。

お手軽に自毛植毛情報は必ず役に立ちます。

移植を行うためには、側頭部や後頭部に残されている男性ホルモンの影響を受けにくいとされる毛根の採取を行います。

採取する毛根のことは、株やグラフトという呼び方がされます。

植毛手術にかかる費用は、移植を行うグラフト数が増える分だけ、費用が高くなります。そのために薄毛の進行度合いや種類によって、かかってくる費用が異なることを知っておく必要があります。

薄毛の進行が生え際から進んでいる種類のものを、M字ハゲと呼びます。


M字ハゲが発症しているときに植毛手術によって治療を行うときには、皮膚ごと毛根を切り取って移植を行うときには10~20万円ほどの費用がかかります。



皮膚ごとではなく毛根を1本ずつ採取して移植を行う方法であるFUE法を採用しているクリニックでは、20~30万円ほどの費用が目安の金額となります。
M字ハゲの少女王がさらに進行しているときには、進行度合に比例してグラフトの採取が必要になります。



頭頂部あたりまで薄毛が進行している場合には、皮膚を切り取るFUT法による手術を受けるときには、60~80万円ほどかかると予想され、毛根を1本ずつ採取する必要があるFUE法の手術を受けるときには70~100万円ほどが相場の価格であると考えられます。

これだけの高い費用がかかってしまう植毛手術ですが、1度定着させてしまうと自分自身の残っている髪の毛と同じように、生えたり抜けたりヘアサイクルを行う髪の毛となりますので、永続的な効果を得ることができます。